PICKUP ピックアップ

透き通った音色の「ケルティックハープ」が最高に癒される

ケルティックハープという楽器をご存知でしょうか? ハープというとオーケストラなどで見かける大きな楽器をイメージされる方が多いと思います。 しかし、ケルティックハープは一人で持ち運べる大きさの可愛らしい楽器です。 日本ではアイリッシュハープと呼ばれることもあります。 音色と楽器の特徴 オーケストラで使用

ジャズバーに行ってみよう! 東京編

音楽シーンの最前線を楽しめる東京はジャズの現在と過去が交差する街でもあります。 ハイエンターテイメントのショーライブとしてのジャズと、じっくりと大人の渋みを味わうジャズ・・・。 ポップカルチャーだけでは物足りなくなった、そんな方は大人の東京に足を踏み入れてみませんか? 日本で最も多様なジャズスタイルが聴ける街、東京!

文化庁メディア芸術祭 受賞作品「Dark Echo」がすごい

文化庁メディア芸術祭とはアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門からなるメディア芸術の総合フェスティバルです。 平成27年度は19回目の開催となり、今年度もすごい作品が集まりました。 その中でも音にフォーカスした 「Dark Echo」 という作品を紹介していきます。 徹底的にシン

cableguys PanShaperの自由度が半端じゃない

ユニークな発想とわかりやすいインターフェースが特徴のプラグインメーカー「cableguys(ケーブルガイズ)」の新作パンナープラグイン、「PanShaper」の自由度が半端じゃ無いことになっています! 何ができるのか PanShaperでは帯域ごとにパンニングを設定することができるマルチバンドパンナーです。 もちろん帯域の分

ジャック・ルーシェ、ボビー・マクファーリンによるジャズアレンジ

クラシックの曲をジャズアレンジしたものは数え切れないほどあり人気のジャンルです。 クラシック音楽が好きな人は馴染みのあるメロディーで、そうでない人は質の高いメロディーと気品ある雰囲気のジャズとして楽しむことができます。 その中でもおすすめなのはバッハのジャズアレンジで有名な

ラグビー場でクラブ!? 中田ヤスタカ出演のTAKENOKOが面白そう

クラブといえば夜、それも結構遅い深夜帯イベントのイメージがありますよね。 派手なレーザー演出と大音量で楽しむ大人の夜遊び、ちょっとダークなイメージもあるのではないでしょうか? (実際はそんなことありません) 中田ヤスタカやきゃりーぱみゅぱみゅが出演する「TAKENOKO!!!」は2016年3月13日(日)開場/開演 15:00 終演 19:0

ジャズバーに行ってみよう! 名古屋編

味噌カツ、エビフライ、ひつまぶし・・・おいしい食べ物ばかりをイメージしてしまいがちですが、実は名古屋にもたくさんのジャズバーがあります。 都市部の再開発がどんどん進み、大人のおしゃれな街に生まれ変わっている名古屋でおすすめなお店を紹介します。 名古屋きっての繁華街、栄にジャズバーが多い! 愛知県立芸術劇場、オアシス21、サン

照明からはじめる、ゆったりとした音楽空間

音楽をしっかりと聴くためにはスピーカーやアンプ、ケーブルなどさまざまな機材にこだわりますが空間自体へのこだわりはどうでしょうか? 防音、吸音、拡散などさまざまな空間へのこだわりはあると思いますが今回はそういった音質的なお話ではなく、雰囲気についてです。 機材にこだわれば直接的に音は良くなりますが、音楽を聴く部屋の雰囲気を変えると気分的にも大きく

音楽制作にこそペンタブを使うべきだ

みなさんは音楽制作には何を使っていますか? 普通のマウスですか? トラックボールですか? 僕はペンタブを使っています。 プライベートスタジオやレコーディングスタジオではよくトラックボールを使っていますよね。 省スペースで手も疲れづらいメリットがあるため採用事例も多いです。 ですがちょっとまってください。 細かい操作が多いDAWでマウスやト

3 / 512345

follow us in feedly

Popular 人気エントリー