音楽シーンの最前線を楽しめる東京はジャズの現在と過去が交差する街でもあります。
ハイエンターテイメントのショーライブとしてのジャズと、じっくりと大人の渋みを味わうジャズ・・・。
ポップカルチャーだけでは物足りなくなった、そんな方は大人の東京に足を踏み入れてみませんか?

日本で最も多様なジャズスタイルが聴ける街、東京!

ジャズは生まれて1世紀ほど経つ今もなお、進化し続けています。
ニューオリンズで産まれたジャズが東京で様々なアーティストによって進化していく瞬間に立ち会うことができます。

COTTON CLUB / コットンクラブ

cotton_club_lite
画像引用元 – COTTON CLUB

『COTTON CLUB』の黄金期にあった華やぎや活気を甦らせたい。そして、現代にふさわしい大人のための社交場にしたい。
2005年11月22日、そのような熱い思いを込め、エンターテインメント・クラブ『コットンクラブ』は東京・丸の内に誕生しました。
引用元 – COTTON CLUB

店名の「コットンクラブ」とは1920年代の禁酒法時代のニューヨークハーレム地区にあったナイトクラブです。
数えきれないほどの有名ジャズ・ミュージシャンが出演したクラブと同じ名前のこのお店にも、実力派有名アーティストが熱いセッションを聞かせてくれます。
ラグジュアリーな店内で最高の演奏と料理でもてなしてくれます。
ジャズファンなら一度は入って欲しいお店です。

TEL
03-3215-1555
住所
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 2F
定休日
不定休
ホームページ
http://www.cottonclubjapan.co.jp/

Jazz Club Ginza Swing / ジャズクラブ 銀座 Swing

ginza_swing_lite
画像引用元 – Jazz Club Ginza Swing

ジャズ好きの皆様に愛され、創業40周年をむかえる老舗のジャズクラブ。月~土曜日18:00~23:00に毎日、ジャズやラテンのライブをやっています。ぜひ、お酒を飲みながら、本格的な生のジャズライブをお楽しみ下さい。
引用元 – Jazz Club Ginza Swing

大人の街、銀座のジャズクラブ 銀座 Swingでは毎日ライブが行われています。
しかしながら、肩肘張らずに聴けるジャズクラブですので料金も安心して十分に楽しむことができます。
ヴォーカルからヴァイオリンまで幅広いジャズを聴けます。

TEL
03-3563-3757
住所
東京都中央区銀座2−2 銀座インズ22F
定休日
日曜不定休
ホームページ
http://ginzaswing.jp/

JZ Brat Sound of Tokyo / ジェイジーブラット サウンドオブトウキョウ

jz_brat_lite
画像引用元 – JZ Brat Sound of Tokyo

2001年5月にセルリアンタワーと共にオープンしたJZ Brat SOUND OF TOKYOは、渋谷駅間近、国道246号線沿いに面した、セルリアンタワー東急ホテル2階のタワーサイドテラスにあります。
ライブのラインナップは、日本のミュージシャンを中心にスタンダードジャズからフュージョン・ソウル・ポップスなど、ジャンルにとらわれる事なく、クオリティーの高い生演奏が堪能できます。
引用元 – JZ Brat Sound of Tokyo

週末の深夜にクラブジャズ、ハウスが聴けるイベントが開催される珍しいお店です。
通常ジャズバー、クラブというと生演奏が主体となったお店が多いですが、このお店ではジャズの違った一面が楽しめます。
ジャンルを超えた音楽の楽しみを提供し続けてくれる渋谷らしいスタイルが特徴的です。

TEL
03-5728-0168
住所
東京都渋谷区桜丘町26−1 セルリアンタワー東急ホテル2F
定休日
不定休
ホームページ
http://www.jzbrat.com/
スポンサードリンク

まとめ

東京編は一度は行ってみて欲しいお店を中心に紹介したため、お値段が若干高めではあります。
ですがどのお店でも演奏はもちろん格別な雰囲気を楽しめます。
それでも節約して音楽だけを楽しみたい!という方は近くに飲食店も多いので少しだけ食事をして、ジャズバー、クラブでは飲み物だけという手もあります。(一杯だけ、と思っていてもついつい飲み過ぎてしましますが!)

東京に住んでいない方もぜひとも一度は行ってみたいお店ばかりです。
出張の打ち上げにたまには居酒屋ではなく、ジャズバーなんてどうですか?

ジャズバーに行ってみよう!シリーズ記事

この記事を書いた人

Ciela

音楽プロダクション「Aleile」のCiela(シエラ)です。
ポップス、CM、映像メディアのMA、環境音楽などの作曲家をしております。
シネマティックからポップなサウンドまでメディアを問わず制作を行っております。

follow us in feedly

Popular 人気エントリー